【広島 蔦屋書店】『アナウンサー辞めます』刊行記念 横山雄二トーク&サイン会

2号館2F SQUARE GALLERY 2022年 09月25日(日)
撮影:河村綾奈
 
角川春樹事務所から9月15日に刊行されます新刊『アナウンサー辞めます』の著者である、横山雄二さんを広島 蔦屋書店にお迎えします。
アナウンサー、映画監督、小説家、などマルチに活躍する横山さん。発売されたばかりの新刊小説『アナウンサー辞めます』についてのお話をたっぷり語っていただきます。
トークの後には、サイン会も開催いたします。
(新刊書籍『アナウンサー辞めます』へのサインのみとさせていただきます。)
 
書籍付きチケットをご購入のお客様には、イベント当日に会場で書籍をお渡し致します。
なお事前に書籍を受け取りたい方は、チケット購入後発売日以降に店頭(1号館1Fカウンター)でお渡しすることも可能です。
その際は、お申込み後にPeatixより送付される受付完了メールをカウンタースタッフにご提示ください。

 
 
 
>>イベント参加に関しての注意事項
(イベントにおける新型コロナウイルス感染症への対策について/オンライン参加に関して)
 
 
(Peatixへ遷移します)
 
 

 
【プロフィール】
横山雄二(よこやまゆうじ)
1967年生まれ。宮崎県出身。1989年、株式会社中国放送に入社。
アナウンサーを主軸にテレビやラジオのバラエティ番組出演から、映画監督・俳優・小説家・歌手活動・作詞・俳句など、多彩なジャンルで活躍。主演映画『ラジオの恋』はアメリカのシネマベルデ映画祭で観客賞を受賞。初の映画監督作品『浮気なストリッパー』では、ミニシアターの観客動員記録を塗り替え、2015年には第52回ギャラクシー賞・DJパーソナリティ賞を受賞するなど、数々の話題を提供。著書に自伝的小説『ふるさとは本日も晴天なり』や『横山の流儀』『別冊 天才!?ヨコヤマ』『生涯不良』などがある。
 
 
  • 日時 9月25日(日)
    13:00 - 14:30
    ※トーク終了後、サイン会あり
  • 場所 2号館2F SQUARE GALLERY
  • 金額 書籍付 トーク&サイン会参加券 800円(税込)
  • 定員 60名
  • 予約受付 WEB(Peatix)限定
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト