FUTURE ANTIQUE

特別イベント
2019年11月29日(金) - 12月31日(火)
時代を超えて伝わるもの、伝えたいこと

何十年、何百年前に作られながら、ずっと私たちの暮らしに寄り添い、使い続けられてきたもの、使い込むことでさらに味わいを増すアンティーク。
不変の価値をもつものは、時代を超えて愛され続けています。

一方、今の時代に生み出された新しいものの中にも、きっとこの先、未来の人々にも親しまれていくに違いない優れた技術や仕事があります。
今回私たちは、流行に左右されず、長年着用できる普遍的な価値を持つ「特別な日常服」をコンセプトとするminä perhonenデザイナーの皆川明さんとともに、それをFUTURE ANTIQUEと名付けました。

未来へつながる、新しい価値をもつさまざまなFUTURE ANTIQUEを集め、代官山、湘南、広島 各T-SITEにて展開いたします。


“「私たちはアンティークのモノたちから過去に作られたモノへの敬意や、その手しごとから当時の文明、技術、それらの経年で生まれる質の変化をその時代背景に想いを馳せながら感じています。その価値観は新しい物が持つ現代の暮らしから生まれた思考と物質との振り幅を持ち豊かな気持ちにさせてくれます。物の価値とは物質的な美的価値や機能的な価値、人や技術による仕事の価値など様々な視点によって変化するでしょう。ですが、個人の内面においての価値とは、その物が個人の中でどのような喜びの価値に繋がったかだと思うのです」。” - 皆川 明  
 
 
TESLA
Model 3・Model X  車両特別展示
2019.11.29 - 2019.12.1
1Fプロムナード・ 2号館2F SQUARE GALLERY
 
 
Model 3 は、航続距離、パフォーマンス、安全性、そしてテクノロジーを併せ持ちます。インテリア スペースを最大化するインテリジェントなデザインにより、大人5人が快適に乗れるだけでなく、荷物もたっぷり積み込めます。また、高効率パワートレインにより最速 3.4 秒で時速100km まで一気に加速します。安全性試験のすべてのカテゴリーで最高評価を獲得すべくデザインされたModel 3 は、航続距離最大560km を誇ります。
 
 
2019.12.9. - 2019.12.15
2号館2F SQUARE GALLERY

 
ボルボはすべての企業活動により安心できる未来のためにボルボ・リチャージを進めています。
常に安全性能を最優先してきたボルボの設計思想を体現する1960年代のボルボアマゾンと、サルーンとしてアマゾンの系譜を受け継ぎ、より安心できる未来のモビリティを描くボルボS60の2台にこの考え方を集約させました。
 
 
2019.12.21 - 2019.12.22
2号館2F SQUARE GALLERY 横OPENスペース
 
 
ルノー トゥインゴは、”楽しく、俊敏で、カラフル”という、ルノーが考える最良のコンパクトシティカーを体現し、パリの生活環境に育まれてきました。
ルノートゥインゴに「日常使いの中に喜びを見つかられるものづくり」という点で、シンパシーを感じた皆川明氏が特別なデザインを施したトゥインゴを初代とともに展示します。
 
 
2019.12.11. - 2019.12.31
2号館2F maruni hiroshima
100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具づくりを目指す、マルニ木工が、minä perhonenとともに共同制作した、「ふしとカケラ」。
均一した仕上がりが求められるがゆえに通常であればはじかれていた節やシミといった個性ある木目を、素材の持つ本来の美しさと捉え、minä perhonenの裁断した際に出る余り布(カケラ)を使ったパッチワークの座面と組み合わせた、スペシャルなアイテムを展示、販売致します。
 
 
『minä perhonen 皆川明のFUTURE ANTIQUEな逸品』
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
 
 
暮らしの中で時を経過していきながら、使い手となるあなたと歴史を共にする、そんな長く愛せる、minä perhonen皆川明が思うFuture Antiqueな逸品。
使い手の想像力に委ねた、陶の塊(オブジェ)をつくる埼玉県の陶芸家 『鳥居明生』、3世紀にも渡る長い歴史の中で、美しさを知る多くの人々に愛され続けてきたイタリア フィレンツェの名作『リチャード・ジノリ』、薄くスライスした牛床革を張り重ね、樹脂で固めた滑らかな触り心地にしなやかな丸いフォルムがオブジェのように美しい『上治良充』のレザーボウルをご紹介します。 
 
 
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
WHOLE FOOD(ホールフード)という言葉を知っていますか?野菜なら、普段は捨ててしまうような皮や芯、根っこ、すべての部位に栄養があり、まるごといただく全体食という考え方から生まれた言葉です。今回ご紹介するZENBは、野菜を丸ごと使ってつくり、不要なものは足していません。安全な食べものを未来に残していくために、自然環境を守っていくこと。そのための選択はわたしたちの一歩からはじまります。 
 
 
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)

 

 

美しい自然と、昨年世界遺産に登録された教会群をもつ長崎県の五島列島。140もの島々からなり、対馬海流と黒潮に囲まれているため、多種多様な魚が回遊する魚の宝庫でもあります。そんな五島列島には、輸送の課題などから、実際には食べずに捨てられてしまう未利用魚という課題がありました。

今回ご紹介する「五島の魚プロジェクト」は、みんなのアイデアで地域の課題を解決する、「Tカードみんなのソーシャルプロジェクト」第三弾。そこで生まれた「五島のフィッシュハム」は五島の美味しくヘルシーな魚をぎゅぎゅっとハムにしています。>ぜひ味わってみてください!

 
 
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
 
アンティークというと、食器やアクセサリーなどのきらびやかな小物が連想されますが、SingerのミシンやAladdinのストーブなど、実用的なものもまた多く、メンテナンスを続けながら、現在でも愛用されています。
現代の作り手から生まれ、これからも愛され、時を経ていく名品。
機能だけではない。デザインだけではない。
そんな、ただ愛でるだけではなく、愛着を持って使い込む。
ここからあなたの相棒となる、デザインはもちろん、なにより機能的な名品を集めました。
 
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
1974年にニューヨークで誕生して以来、45年間世界中から愛されるLeSportsac。ルイス・サリバン、彼と師弟関係にあったフランク・ロイド・ライト。今年100周年を迎えたBauhausも合言葉とした、「形は機能に従う」という哲学に基づく知的なデザイン。 そこに、ニューヨークで自社デザイナーが創り出すユニークで豊富な柄や、ブランドとのコラボレーションで生まれる新鮮なアイディアにて時代とともに新しい顔を見せ続けています。そんなLeSportsacの中でもスタイリッシュなデザインと、上質素材による究極の軽さと機能性を兼ね備えたエッセンシャルコレクションをご紹介します。
 
『あしもとに"ハッピー"な贈りもの』with Happy Socks
2号館1F Happy Socks
2008年にスウェーデンで設立されたソックス・アンダーウェアブランド、Happy Socks。日常のありとあらゆるものからインスピレーションを得た世界観で、足元から"ハッピー"になるコレクションを展開しています。
 
『とっておきの定番』with Bshop
2019.12.13 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
ビショップは、服も雑貨も暮らすための道具と捉え、歴史あるもの、本物を選び、人々の暮らしの中で長く親しまれ、時を超え、歴史を生き抜いていくであろう「everyday classic」を紹介していきます。シンプルで機能的、どんな時代にも愛され続ける定番。定番はライフスタイルそのもの。長く付き合える上質のモノ。服も雑貨も本もひとつひとつ「とっておき」をセレクトする愉しみがここにあります。
 
『100年残る本』with /蔦屋書店
2019.11.29 - 2020.1.6
1号館1F ギャラリースペース(マルゴデリ前)
『源氏物語』も『ドン・キホーテ』も『ボヴァリー婦人』も『カラマーゾフの兄弟』もすべて同時代のひとに向けて書かれた現代文学だった。それが時を経て読まれ続けている。同じように100年後も読まれる21世紀生まれの本がある。残り続ける現代の古典。
 
 
FUTURE ANTIQUE スタンプラリー開催
2019.11.29(金) - 12.31(火)
スタンプを3つ集めたら、ミナペルホネンデザインロゴ入ステッカーをプレゼント!
広島T-SITE 対象店舗にて1会計500円(税込)以上でスタンプを1つ差し上げます。ステッカーの引き換えには計3つのスタンプが押印された本券が必要です。
引換会場 : 2号館2F maruni hiroshimaカウンター
引換日時:2019年11月29日(金) - 12月31日(火) 10:00 - 21:00
対象店舗:スターバックス、英会話イーオン、保険テラスを除く全店舗
 
 
皆川 明 氏 トークイベント
2019.12.21(土)  14:00 - 15:00
2019.12.22(日)  14:00 - 15:00
2号館2F SQUARE GALLERY
 
 
定 員:各回 100名
参加費:無料
申込方法
ご好評につき、キャンセル待ちのお申込みも満席となりました。
多くのお申込みをいただき、誠にありがとうございました。
 
 
「ハギレで作る、パッチワークぬいぐるみ」ワークショップ
2019.12.21(土)  16 : 00 - 18:30
2019.12.22(日)  10 :30 - 13:00 / 16:00 - 18 :
30
2号館2F SQUARE GALLERY
講 師:皆川 明 氏
定 員:各回 20組
参加資格:広島T-SITEにて「ふしとカケラ」HIROSHIMAアームチェアをご購入の方限定
参加方法:12月11日(水)よりmaruni hiroshimaの店頭で「ふしとカケラ」HIROSHIMAアームチェアのご購入と合わせてワークショップをお申込みください。
12月12日(木) 10:00からはお電話でも承ります。
 
 
 
FUTURE ANTIQUE PRESENNTS 廣島蚤の市
日本のいいもの
2019. 12.7(土)  10:00 - 18:00
2019. 12.8(日)  10:00 - 17:00
 
ヨーロッパ・北欧のいいもの
2019.12.21(土)  10:00 - 18:00
2019. 12.22(日)  10:00 - 17:00
1F プロムナード
 
Happy Socks
2号館1F
「日常生活に欠かせないアイテムをカラフルなデザインに変え、ハッピーな気持ちでいっぱいにしたい」と、2008年から世界中の街角を、ハッピーに、カラフルに、彩ってきたHappy socks。今日、Happy Socksは約90ヶ国、全ての大陸で販売されています。
 
JINS
JINS CLASSIC
2号館1F
時代を超えて愛され続けるメガネを提案するシリーズ
カラーリングやフォルムに現代的な解釈を加えたメタルフレームをラインアップ。
 
山城屋酒店
獺祭
1号館1F
「酔うため、売るための酒ではなく、味わう酒を求めて」という志のもとに、美味しい酒を造りつづける「獺祭」。真に美味しい酒は、誰が飲んでも、時代を超えても、美味しいものです。
 
田頭茶舗
喜作
1号館1F
これが田頭秘伝の高級煎茶。創業者「田頭喜作」の名前を冠したお茶。最高級の深蒸し煎茶を日本一高温火入れした特蒸しのお茶です。芳醇な香りと味わいをぜひお楽しみください。
 
 
  • 期間 11月29日(金) - 12月31日(火)
  • 主催 広島T-SITE
  • お問い合わせ 082-501-5000

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト