【広島 蔦屋書店】一歩踏み出す日

フェア・展示
蔦屋書店2号館1F 2020年06月27日(土) - 08月17日(月)

何かを始めた日のことを思い出してみる。

意外とほんのちょっとしたことであることが多い。

 

わたしはイタリア語を習っている。

「なぜ?」とよく聞かれる。

「イタリアが長靴のカタチをしているから。」

???

幼少期、それを母から聞き、周りの友だちが知らないことを自分は知っているということが誇らしかったのだと思う、多分。

イタリアは私の中で特別だった。

イタ飯が流行った時は嬉しかったし、2002年日本でのサッカーワールドカップのアズーリのイケメンにも声援を送った。

なんとなくイタリアへの思いをずっと温めて何十年も経って、イタリアに行きたくて語学を勉強することにした。

そして実際イタリアの長靴の一部に触れてきた。

 

人生、なかなか面白いかも。

ほんのちょっとしたことの積み重ねも捨てたものじゃないなと思う。

わたしたちが行動する前には、何かしらの思いやタイミングがたくさん存在するのだ。

 

そんなアクションのきっかけが本であることも少なくない。

偶然選んだ本で様々な思いが膨らむ。

新しい興味の対象が見つかり、行動範囲が拡がることも。

書店にある本で暮らしが豊かに、そして一歩前に踏み出す元気の素になればよいなあと思う自粛後の今日この頃である。

 

 

【お取り扱いブランド】

スピングルカンパニー

 

 

頑固な職人達が作る国産ハンドメイドスニーカー「スピングルムーヴ」

職人たちの磨き抜かれた技で一足一足丁寧に作り出された靴は、他では味わう事の出来ない最高の履き心地をあなたにお届けします。

 

 

>トップページへ

 

  • 期間 6月27日(土) - 8月17日(月)
  • 場所 蔦屋書店2号館1F

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト