【広島 蔦屋書店】編み物ワークショップ「私の働くセーター」

ワークショップ
1号館1F キッチン前スペース 2020年 12月15日(火)
 
 
『働くセーター』文化出版局刊の著者、保里尚美さんと一緒に、私だけの「働くセーター」を編んでみませんか?
本書をお持ちの方を対象に、作品作りを進めるうえで、わからないところや、ご質問に保里さんが優しく答えます。
手を動かし、あなただけの「働くセーター」を作ってみませんか?
ワークショップ後には、SAMOコーヒーでほっとするひと時を一緒に楽しみましょう。
 

【講師プロフィール】
 
 
HOLY'S 保里尚美(ほりなおみ)
1972年、広島生まれ。縫製師の母より、メリヤス編みを教わり、遊び道具として編み物を与えられる。楽譜浄書の仕事を経て、友人に送った手編みの手袋がショップ店主の目にとまり、1999年よりオリジナルニットの委託販売とオーダー製作を始める。現在、広島を拠点に個展やオーダー会での受注製作の他、少人数制の編み物教室を行なう。
2020年10月 文化出版局より 初の書籍『働くセーター』を出版
 
 
【参加条件】
参加費お支払いの方 2,500円(税抜)
SAMOコーヒー1ドリンク付
『働くセーター』書籍をお持ちの方
【持参物】
書籍『働くセーター』 指定編み針、かぎ針、編み出し糸など
毛糸(ジェイミソンズシェットランドスピンドリフト)
※書籍、編み糸は当日販売もございます
 
 
【会場内での感染予防対策】
・飛沫防止シールド、アルコール消毒スプレーの設置
【スタッフの感染予防対策】
・体調不良時、発熱時の出店、出勤の停止
・手指の定期的な消毒の実施
・マスク着用 及び 咳エチケットの励行
【お客様へのお願い】
・ウイルス感染の可能性のある方、体調のすぐれない方はご来場をお控えください。
 体調不良の方はご参加をご遠慮いただくこともございます。
・ご来場時のマスク着用 及び 咳エチケットの励行にご協力をお願いいたします。
・手指の消毒にご協力をお願いいたします。
・厚労省が推奨する新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAのダウンロードをお願いいたします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

COCOAとは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるスマートフォン向けアプリです。
 
  • 日時 12月15日(火)
    ①10:00 - 12:00
    ②13:00 - 15:00
  • 場所 1号館1F キッチン前スペース
  • 参加費 2,500円(税別)
    SAMOコーヒー1ドリンク付
  • 定員 各6名
  • 申込 WEB、1号館1Fレジカウンターもしくはお電話(082-501-5111)

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

  • お申込み手順1

    以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

  • お申込み手順2

    内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

  • お申込み手順3

    予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。

スマートフォンの方はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト