【広島 蔦屋書店】野良で遊ぶ

2号館1F マガジンストリート 2021年08月26日(木) - 09月25日(土)
 
野良で遊ぶというのは文字通りの意味だけではない
それはつまり生き方でもある
野良とは野原や野という意味もあるが
野良犬といった時は、飼い主のいない犬のことだ
ゲームにおける野良プレイとは、友達やチームメンバーと組まずに1人で遊ぶことである
人生において友が居ることもまた意味のあることかもしれない
しかし、野良で1人誰とも組まず遊べるか、そして生きられるか
自分が試される場面にどれだけ遭遇できたのか
 
そんなときに友達以上の存在として最も大切なものは
信頼できる頼もしい道具である
そんな道具を選び、使いこせる自分になる
それが生き方だ

 
 
【コンシェルジュ江藤のおすすめ道具】
 
 
野良ストーブ ~Nora Stove~ 
 
コンパクトかつタフな焚き火台
パーツを分解して収納するタイプの焚き火台は多いのですが、そんな手間も必要ありません。分解しないのでパーツをなくすというリスクも最小限です。
畳んだ状態からも簡単に開いてすぐに設置することができて、組み立ての必要もなく、開いただけで上部のゴトクもすぐに使える状態になります。
 
そんな手軽に使える焚き火台ですが、このサイズにしては異次元とも言える高火力です。薪をくべていけば吹出口から火柱を噴き出させることも可能ですが、もちろん薪を調整して適正な火力でお楽しみいただけます。
 
その高火力を支える本体の板厚は最低でも1.2ミリ、ゴトク部分に関しては2.5ミリのステンレスという肉厚の板を使い、さらには各所に曲げをいれて強度を高めた作りになっています。
たとえ本体が真っ赤になるほど燃やしてもびくともしない耐久性を持っています。
 
私も実際使っているのですが、何よりいいのはこの野良ストーブの佇まいです。
無骨でタフで頑丈、しかも高機能、パカッと開いてすぐ使えて、片付けも一瞬です。
そんな道具なので、とにかくカッコいいのですが、デザイン的にはとてもかわいいところもあって愛着の湧くデザインとなっているので、一生モノとして使い続けたいと思わせる。
モノとしての存在感が最高なんです!

 
 
5cdb71b8adb2a174be29c73c
 
野良ばさみ  伸縮式火バサミ 黒皮鉄 日本製
 
いわゆる火バサミですが、もちろん100均でも手に入れようと思えば手に入ります。
ただ、それらお安い製品は、ふにゃふにゃで重たい薪などを掴むのはちょっとむずかしい。
使って傷んでそのまま捨てる。みたいな使い方になりがちです。
 
しかし、この野良ばさみは違います。
何が違うかというと、なによりもそのカッコよさ!

 
分厚い鉄でできていて重いのですが、その重さがいいんですね。ずしりとくる。
また、伸縮するというギミックがいい!伸ばすと開いて、縮めると閉じて収納できます。
鉄製のモデルガンを触っているような気持ちで「カシャッ!カシャッ!」とスライドさせているだけで気分が高まってきます。
分厚い鉄でできていて重いということは、非常に頑丈です。
 
かなり重い薪を掴んでも歪むことも無く、しっかりと持ち上げる事ができます。
すすがついて汚れても錆びても、それは味になり、ますます愛着が湧いてくるのです。
おそらく一生使える道具なので、私のキャンプライフにずっと寄り添ってくれるギアの1つになると思います。
 
 
広島 蔦屋書店 文学コンシェルジュ  江藤宏樹
 
 

 
 
地元広島にこだわり「メイド・イン・地元」を掲げてものづくりをする、アウトドアツールのメーカー「野良道具製作所」。
「頑丈で使いやすく、そして使っていて楽しい道具を」というコンセプトのもと、野良道具製作所から生まれるアイテムは、とにかく頑丈でタフ。
したがって、ラフに扱っても壊れない、だからずっと愛着を持って使える。
 
代表の里崎さんには、生み出されるタフなアイテムからのいかついイメージは全くありません。非常に人当たりが良い方で、アウトドアにおいてなにか困ったことなどあれば、気軽に声をかけて相談したくなるような優しい方です。
 
アウトドアをずっと楽しむための道具たち
ぜひ実際に手にとってご覧になってください。

直営アウトドアショップ「アウトドアスペース野桜」も営業中です。
広島県廿日市市津田3220 土日のみ営業 13時~17時 
※現状はコロナ禍のため営業日営業時間等変更となる場合もあります。

 
  • 期間 8月26日(木) - 9月25日(土)
  • 場所 2号館1F マガジンストリート
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト