【広島 蔦屋書店】住まいを大事に 心を動かす暮らしの道具

フェア・展示
2号館1F マガジンストリート 2021年10月22日(金) - 12月05日(日)
 
いつも使っているものよりも少し高価だけど、こだわりの良いものを手にする喜びをお届けできますように。
 
掃除は好きですか。
掃除は得意ですか。
 
掃除大好き。という方はもちろん、うーん…ちょっと私は……という方にも、棕櫚(しゅろ)の箒をおススメします。
 
素敵なたたずまいの棕櫚箒。あの昔ながらのフォルムは、ただそこにあるだけで癒されます。
実際に使ってみると、床を履く静かな音に心が落ち着きます。
時間がない時には、お掃除ロボットに任せよう!と思っても、お掃除ロボットって掃除の前に床にあるものを片付けないといけなくてちょっと面倒だったりしますよね。
でも、箒ならそんな心配もいりません。床の汚れが気になった時には、すぐに手に取り、ささっと掃除ができてしまいます。
 
では、棕櫚箒とはどんなものなのでしょうか。
 
棕櫚は、南九州原産のヤシ科の木で椰子に似た南国の雰囲気のある木です。
棕櫚の箒は、その木の幹の皮を穂先の素材に使っています。
棕櫚皮は、数ある天然繊維の中でも優れた性質があり、非常に強く柔らかく、弾力性、耐久性に優れ、何十年も性質が変わりません。
また繊維自体に油分があるので、ワックスとは違うツヤを出す効果もあります。
また、棕櫚箒には鬼毛箒と皮箒があります。
いずれも原料は棕櫚の木の皮ですが、元々の皮自体の繊維の太さや質、使用する部位、製法や耐久性、掃き心地が異なります。
 
それでも、棕櫚箒を使いこなせるか心配かもしれません。
でしたら、まずは良い箒を目につくところに飾ってみてください。
それだけであなたはその箒を使いこなしているといっても過言ではないのです。
それがあなたの暮らしを豊かにする第一歩だと思うのです。
 
 
 
【お取り扱いブランド】
 
 
創業昭和21年、和歌山駅前の卸小売商店街にある乾物のセレクトショップです。
毎日の体と暮らしに、昔からある自然でよいもの、乾物と山物(薬味、棕櫚)を扱っています。初代より脈々と受け継いできた、変わることのないおもいは「おいしくて、よいもの。ただそれだけを。」
www.kanbutsu-uokuni.jp
棕櫚製品は、山本勝之助商店(明治13年創業 和歌山県海南市)のものを取り扱っています。
yamamotokatsunosuke.com
 
 

今年は手袋もご紹介します。
この軍手は、コーヒーや草木で染められたもので、染めの作業をしてくださっているのは、廿日市にある障碍者支援施設「広島ひかり園」の方々です。
優しい色合いに、気持ちも穏やかになります。掃除に使うのには、もったいないかもしれませんね。
 
 
 

 
マウントコーヒーは広島市内を走る路面電車、広島電鉄の高須駅から宮島街道を結ぶ「高須通り商店街」にあります。
2014年、商店街の一角に、焙煎所を備えた豆売りのお店を構え、日々、焙煎を行なっています。商店街にある八百屋や花屋のように街の人々の日常に寄り添いながら、コーヒーを通して繋がり伝えていけるコーヒー屋を目指しています。
https://mount-coffee.com/

 
  • 期間 10月22日(金) - 12月5日(日)
  • 場所 2号館1F マガジンストリート
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト