江津Marche in 広島T-SITE

2号館2F SQUARE GALLERY 2021年 12月04日(土)
 
島根県の中央部よりやや西寄りに位置する面積268.24k㎡のまち、江津市。
そんな江津市には、江の川や日本海、恵まれた土壌で育った新鮮な食材があります。
肉あり魚あり野菜ありと様々な良いものがありますが、そんな中でもこの度は「オーガニック」に誇りとこだわりを持つ生産者たちに集まって頂く「江津Marche(マルシェ)」を開催致します。
食べ物は私たちの身体を、その言葉通り形づくってくれるものです。
ここで出会った「良いもの」が、あなた自身を、そしてその生活を、より満ち足りたものにしてくれる事を願っています。
 
 
 
【出店者紹介】
■㈲桜江町桑茶生産組合

有機桑抹茶・有機桑茶・有機ミックススパイス等
 
 
「江津の海、川、そして山に魅せられたんだ」と語る社長の古野俊彦さんは、約25年前に福岡から江津に移住。かつて盛んに作られていた桑に着目し、有機栽培した桑の葉を健康茶として加工・販売することで、江の川沿いに美しい桑畑を復活させました。その後も安全・安心な有機栽培にこだわり続け、海外で人気のミックススパイスなどを開発。江津が誇るグローバルな企業へと飛躍を遂げています。
 
 
■蔵庭
グラノーラ
 
 
不自然なものを使わずに地域の農家さんの手で育てられた新鮮な野菜をそのままに、できるかぎり安心・安全な食材で仕上げた朝食やランチが楽しめるベジタブルキッチンです。
島根県江津市桜江町で自然栽培をされている反田さんのごぼう「はんだ牛蒡」を使ったグラノーラです。甘じょっぱさがくせになるお味噌味。塩麹のしょっぱさと、オレガノ・クミン・コリアンダーの香りがサラダのトッピングにおすすめな塩味。チャイスパイスと有機ココアを使用したココア味。3種類の味をお楽しみいただけます。

 
 
■ナミノコ雑貨店
ゆずPUPU・乾燥椎茸
 
 
江津市波子町の美しい海の近くにある小さな雑貨屋さんです。ペットのお洋服やおもちゃ、有福温泉で育った生き生きとした苔、自然にこだわったお菓子や食品を扱っています。
ゆずpupuのpupuとは、ハワイ語でおつまみを意味します。地元の無農薬柚子の中身をくり抜いて、味噌、クルミ、砂糖などを合わせた物を詰め、数時間蒸した後、一つ一つ丁寧に包み、軒下で数か月かけて自然乾燥させた、大人のための柚餅子です。
熟成された味噌の風味にほんのり柚子の香りで贅沢な大人のおつまみとしてお楽しみいただけます。
 
 
■ナオファーム
タルト・キッシュ・ドーナッツ・フォカッチャ・スコーン・クッキー等
 
 
「NAO」は“ナチュラル&オーガニック”という意味で、自然界に学び、その自然の環境の中に溶け込んで共存し、循環の輪の中で人間の営みや暮らし方を模索することをコンセプトに、食事会や料理体験、自然のものを使った工作・遊びや音楽会などのイベントも開催しています。
 
 
■江津市有機農業推進協議会
有機農産物・特別栽培農産物
 
 
私たちの有機農業推進協議会は、自然の持つ循環機能を最大限に活かし、環境・生物への負荷軽減に配慮した持続可能な農業。つまり、農薬や化学肥料、遺伝子組み換え技術を一切使用することなく、自然の力を借り共に歩んでいくということを大切にしています。
楽しく育てた作物は格段においしくなるのです。自然と共に育てることが、未来を創ることに繋がっていくと考えています!

 
 
  • 日時 12月4日(土)
    11:00 - 16:00
  • 場所 2号館2F SQUARE GALLERY
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト