【江津 HUB STATION 】味を知る「江津×廣島メルカート」

交流イベント
1F プロムナード 2019年08月03日(土) - 08月04日(日)

定期開催をしている廣島メルカートと江津市がコラボレーション。

江津市の生産者さんとお話をしながら、江津の食を知ることが出来ます。楽しく美味しい時間を味わいにいらしてください。

 

 

【出店者紹介】

道の駅サンピコごうつ

 / 産直野菜

海彦(海の恵み)、山彦(山の恵み)、川彦(川の恵み)が集まる、「サンピコごうつ」。メルカートでは、江津で採れたばかりの新鮮な夏野菜を、生産者の想いと一緒にお届けします。この時期、特におすすめなのが江津の若手№1農業者の佐々木さんが真心込めて作ったトウモロコシ。とっても甘くておいしいですよ!

 

 

 

 

神楽の里 舞乃市

 / 江津まる姫ポークの串焼き/サザエのつぼ焼き/焼きごぼう/天ぷら

日本海の海風を受ける場所で生まれ、山あいで育つ「江津まる姫ポーク」は、正真正銘「江津生まれ、江津育ち」です。クセが無く、柔らかい赤身と甘みのある脂身でファン拡大中!日本海で採れた新鮮なサザエ、地元でも入手困難な「はんだごぼう」、伝統の技術を活かした練り物の天ぷらも美味しく召し上がっていただけます。

 

 

 

 

石見麦酒

 /クラフトビール/シードル

たった9坪の工場で作られているクラフトビール。低予算、小ロットでのビール醸造を可能にした独自の醸造方法は、「石見式」と呼ばれ、今や全国に仲間の輪が拡がっています。地元の野菜や果物などを副原料として使い、地元の水で仕込んだビールは滋味あふれる深い味わい。果実酒のシードルは特に女性に人気です。

 

 

 

 

紬麦

 /手作りパン

添加物を使用せず、国産小麦100%、地元の野菜をふんだんに使ったパンを作っています。旬を迎えた野菜を前に、「どんなパンにしたら美味しいか」を考える日々…。美味しいものがたくさんあるこのまちで、常識の枠にとらわれることなく、自由な発想で生産者の方々の思いに応えられるようなパン作りを心掛けています。

※3日のみ出店

 

 

 

 

スプラウト島根

 /もち麦

農業をこよなく愛する若手農業者たちが中心となり、有機栽培にこだわった安全・安心でおいしい作物を作っています。メルカートでお届けするのは、今年産の有機もち麦。もちもち・プチプチの食感がうれしいもち麦は、食物繊維豊富で栄養価が高く、普段のお米に混ぜて炊くだけで、おいしく、しっかり栄養を摂ることができます!

※3日のみ出店

 

 

 

 

元重製陶所

 /すり鉢/おろし器

手作業にこだわり、硬さと鋭さが特徴のすり鉢と、セラミックのかけらを散りばめ、驚くほどの軽さでおろせるおろし器は、使いやすさとデザイン性を追求した「道具だけど器」。ともに耐火性の高い石見の土を使い、超高温で焼成する石見焼の技法で作られており、丈夫さと軽さが特徴です。実際に手に取って、体感していただけます。

※4日のみ出店

 

 

 

>トップページへ

 

  • 期間 8月3日(土) - 8月4日(日)
    10:00 - 16:00 ※売り切れ次第終了
  • 場所 1F プロムナード
  • お問い合わせ先 広島T-SITE(082-501-5000)
  • 主催・協力 江津市6次産業創造戦略会議

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト