【延期のお知らせ】【広島 蔦屋書店】ローカル線・鉄旅トーク ~『ローカル線で行こう!鉄旅ガイド』出版記念~

トーク
2号館2F SQUARE GALLERY 2020年 04月26日(日)
 
※協議の結果、現環境下での開催を延期することになりました。
楽しみにされていたお客様にはお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
延期の日程は未定です。決まり次第改めてHPに掲載いたします。

 

 

『ローカル線で行こう!鉄旅ガイド』著者で鉄旅ライター・やまもとのりこさんが芸備線や木次線などローカル線の旅を紹介します。

表紙写真を撮影した山岡亮治さんによるトークや写真展のほか、NPO法人江の川鐵道の旧三江線のトロッコの紹介、西日本豪雨災害からの芸備線復旧記録展示もあります。

 

 

【トークイベント】

[1部]13:00〜

著者・やまもとのりこさんトーク「芸備線に乗って旅に出よう」

 

[2部]14:00〜

山岡亮治さん撮影の芸備線・木次線の写真を紹介しながら、沿線風景の魅力について語るクロストーク

 

[3部]15:00〜

「廃線後の旧三江線口羽駅・宇都井駅で走るトロッコの紹介」NPO法人江の川鐵道・吉田悠生さん

 

 

【会場展示等】

山岡亮治写真展『山陰へと続く路』

西日本豪雨災害からの芸備線復旧記録

旧三江線 口羽・宇都井駅のトロッコとINAKAイルミグッズ販売・NPO法人江の川鐵道オリジナルグッズ

 

 

【プロフィール】

 

やまもとのりこ

 

ローカル鉄旅ライター。企画から取材、執筆、イラスト、編集まで手がける。ローカル線で旅する間に好きになった地域の魅力を、たくさんの人に体験してほしいと願う。幼い頃に毎夏母の手に引かれて芸備線・木次線で山陽・山陰を往復したのが原点。

著書 『ローカル線で行こう!鉄旅ガイド』(南々社)、『中国地方 ローカル線の旅ガイドブック 〜愛しの三江線〜』(ザメディアジョンプレス)https://writer-norikoyamamoto.jimdofree.com/

 

 

山岡亮治

 

芸備線 木次線などのローカル鉄道から広島電鉄まで、中国地方の四季風景の中を走る鉄道を撮り続けるアマチュアカメラマン。

2018年には、旧三江線(2018年3月廃止)をテーマに構成した『三江線写真展 ~江の川に寄り添って』(2018年1月~3月、三良坂平和美術館)を開催した。
ブログ『ローカル鉄道散歩』(https://yamaokaya.exblog.jp/)は、2013年の開設以来、毎日1枚の写真更新を継続中。
 
 
吉田悠生
NPO法人江の川鐵道メンバー。廃止になった旧三江線宇都井・口羽両駅でNPOが走らせているトロッコ運行を担うほか、イルミネーション、駅舎でのそうめん流しなども企画。廃線直前には、1年間全52週にわたって催しを企画・応援するイベントマラソンを主催した。実家は旧三江線江津本町駅近く。
NPO法人江の川鐵道HP https://gounokawa.com/

 

>トップページへ

 

 

  • 日時 2020年4月26日(日)
    13:00-16:00
  • 場所 2号館2F SQUARE GALLERY
  • 参加費 無料
  • 定員 各30名
  • 予約 WEB、店頭もしくはお電話(082-501-5111)
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト