京都 蔦屋書店の「夏時間」フェア

店舗
京都 蔦屋書店(京都髙島屋S.C.[T8]5・6階) 2024年07月06日(土) - 09月01日(日)
前期:2024年76日(土)~81日(木)
後期:2024年82日(金)~91日(日)
※開催期間は各企画によって異なる場合がありますので、各詳細ページをご覧ください。
 
今年も夏がやってきた。 
早朝のさわやかな光と匂い、
澄み切った晴れが広がる空、
寝るのが惜しくなるようなわくわくする夏の夜。
時間帯によって多彩な表情を見せてくれるこの特別な季節を一層楽しむためのアイテムと、好奇心を刺激するアートをご提案します。
何をするか考える時間までもが楽しくなる夏。
今日一日を、どんな風に過ごしますか?
 
PICK UP
‐ビール meets デザイン‐ SUMMER BEER FAIR
通期:7月6日(土)~9月1日(日)
 
夏といえばビール!京都蔦屋書店では、クラフトビールはもちろん、ビールグッズを取り揃え、みなさまのサマービールライフを後押しします。
個性豊かなクラフトビール、持つだけで気分高まる「うそコップ」や「Swimsuit Department」のグラス、ビールライフを謳歌できる「2F(ツーフー)」のTシャツで暑い夏も笑顔いっぱいのひとときを過ごしませんか?

詳細はこちら
 
 
 
コーヒーがある豊かな暮らし
通期:7月6日(土)~9月1日(日)
 
夏の暑さが厳しい毎日に、ほっと気持ちを和らげてくれるコーヒー。
丁寧にドリップしたり、水出しで涼やかなアイスコーヒーを楽しんだり、その一杯はいつも格別なものです。今回、お気に入りのコーヒーは勿論、お菓子や抽出器具も取り揃え、コーヒーのある豊かな時間をご提案いたします。

詳細はこちら
 
 
 
祇園祭 夏の装い
前期:7月2日(火)~8月30日(火)
 
日本三大祭りの一つ祇園祭。
コンチキチンの祇園囃子が聞こえてくると思わず心が躍ります。お祭りをさらに楽しめるような小物やファッションアイテムをご用意。京都の伝統的な技法を使った京うちわや、金彩を用いたお財布、便利な風呂敷バッグや、浴衣に合わせたいアクセサリーなど集めました。日本の古き良き文化に改めて目を向けてみませんか。

詳細はこちら
 
 
通期・前期フェア紹介
祇園祭を知って楽しむ
6月24日(月) - 8月1日(木)
 
京都の夏の風物詩である祇園祭。毎年7月は1カ月にわたり様々な祭事がおこなわれます。
千年以上の歴史をもつ祇園祭をもっとよく知って楽しめるように、お土産にぴったりなグッズ、かわいい雑貨などを揃えたフェアを開催いたします。今年はひと味違った夏の京都の思い出を作ってみませんか。。
 
doubleu
7月2日(火) - 9月1日(日)
 
イタリアでデザインされているリカバリーサンダルブランド「doubleu(ダブリュー)」が日本初上陸。トレーニング後の足の疲労回復を目的とするリカバリーサンダルは、クッション性がある履き心地でアスリートのみならずどんな人の日常でも活躍します。
防水加工・抗菌素材を使用し蒸し暑い夏も快適に。夏のおでかけのお供にぜひ。
 
plying POPUP
6月1日(土) - 8月31日(土)

木とアクリルの透明感が楽しい京都のアクセサリーブランド「plying(プライング)」。シンプルな素材で様々な服装にも使えるデザインが魅力です。その日の気分で付け替え可能なアソートのアクセサリーはお気に入りの組み合わせを見つける楽しみも。
アクセサリーのほか、フラワーベースやアクリルの花もご用意しております。
 
TWO FACE POP UP STORE AT 京都 蔦屋書店
7月6日(土) - 9月1日(日)

眼鏡ブランド「TWO FACE(トゥーフェイス)」。自在な発想と表現力であらゆるジャンルを横断し活動しているデザインユニットKIGIによるオリジナル眼鏡ブランドで、スッキリとした表情と、無骨な物質感によって引き出されるキャラクター、その二面性が特徴。TWO FACEの洗練されたサングラスで夏の日差しを味方につけ、夏時間を素敵にお過ごしください。
 
みほとけ作務衣店 2024夏
6月14日(金) - 8月1日(木)
 
作務衣(さむえ)とは、もともと禅宗の修行僧の作業着のことです。
そんな作務衣をもっと日常で楽しめるように、お寺・仏像を愛する芸人「みほとけ」がプロデュースしたみほとけ作務衣店。 蒸し暑い季節を乗り越えるのに最適な清涼感のある夏の新作が登場です。「和の癒しを身にまとう」作務衣で、充実した日々を過ごしませんか
 
伊藤潤二展 誘惑 Illustrations
7月6日(土) - 8月1日(木)
 
2024年4月から世田谷文学館にて開催されている『伊藤潤二展 誘惑』の公式イラスト集の一般発売を記念したフェアを開催いたします。
美人画のような優美さとグロテスクさが同居した世界を描き出す漫画家・伊藤潤二の作品は、ホラーというジャンルを超越した唯一無二の芸術です。その美しさに圧倒され恐怖に震えながらご堪能ください。
 
「タンタンの冒険」グッズコレクション LES AVENTURES DE TINTIN 95th ANNIVERSARY
7月2日(火) - 9月1日(日)
 
1929年ベルギーで誕生した『タンタンの冒険』は少年・タンタンが、相棒のスノーウィとともに世界各地を駆け巡る冒険物語シリーズです。
95周年を記念し、アパレルアイテム・フィギュア・ぬいぐるみなど輸入雑貨を中心にタンタングッズを揃え、フェアを開催いたします。愛すべきキャラクター達の魅力溢れる世界観をお楽しみ下さい。
 
「倉俣史朗のデザイン―記憶のなかの小宇宙」開催記念フェア
6月20日(木) - 7月末
 
京都国立近代美術館で開催される「倉俣史朗のデザイン 記憶のなかの小宇宙」を記念し、倉俣史郎フェアを開催します。日本を代表するデザイナーの1人であり、今も多くの人に親しまれている倉俣のデザインを気軽に楽しめるグッズのほか、名作ライト「K-series」も展示販売いたします。ぜひ、京都 蔦屋書店で倉俣の世界に浸り、魅力をご堪能ください。
 
後期フェア紹介
後期の企画は随時告知掲載予定です。
 
 
 
  • 場所 京都 蔦屋書店(京都髙島屋S.C.[T8]5・6階)
  • 営業時間 10:00~20:00 ※終了時間はフェアによります。
  • お問い合わせ 075-606-4525(営業時間内) kyoto.info@ttclifestyle.co.jp

SHARE

一覧に戻る

OTHER STORES

他店舗情報