JP
JP EN 한국 简中 繁中
JP
JP EN 한국 简中 繁中

【写真展】写真集『惑星』刊行記念 山内悠 写真展

フェア・展示
六本木蔦屋書店2F BOOK(写真) 2020年12月01日(火) - 01月11日(月)
山内悠さんの最新作『惑星』の刊行を記念した写真展を開催いたします。
常に自然と人間との関係性を見つめ、視点の転換を通して私たちの世界の在り方を探求する山内悠の『夜明け』から10年ぶりの写真集。本作は、2014年から毎年モンゴルに通う中で撮影したシリーズです。自然と人間が調和する世界を求めて始めた旅は、いつのまにか異なる時空を行き来するものになっていたといいます。
前作「夜明け」で捉えた絶対的な世界に対して、 時空を超えて無数に細分化された多元的な世界。 それぞれの場所や個人が形成する相対的な現実の中で、何を選び、どう在るか。作品に現れた光景たちは、私達に今という時の在り方を問いかけてくれる事でしょう。
++++
都内の『惑星』刊行記念展としては、最大の作品点数となります。
展示されている作品は、全てご購入頂けます。
また、本展に合わせて、山内さんに選書いただいた本も並びます。
『惑星』の世界観をより広げる1冊との出会いもお楽しみに。
 
※山内悠さん在廊日(2021年1月10日、1月11日)
 
【書籍情報】
『惑星』
ハードカバー:144ページ
定価:5,000円+税
青幻舎 /好評発売中

【著者情報】
1977年、兵庫県生まれ。長野県を拠点に国内外で作品を発表している。独学で写真をはじめ、スタジオフォボスを経て、富士山七合目にある山小屋・大陽館の滞在中に撮り続けた作品をまとめた写真集『夜明け』(赤々舎)を2010年に発表。2014年には、大陽館の主に焦点をあてた山小屋での日々を著した書籍『雲の上に住む人』(静山社)を刊行。2020年、モンゴルで5年をかけて撮影した写真を収録した『惑星』を青幻舎より出版する。 https://www.yuyamauchi.com/
  • 会期 2020年12月1日から2021年1月11日
  • 場所 六本木蔦屋書店2F BOOK(写真)
  • お問合せ先 03₋5775₋1515
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト