【広島 蔦屋書店】『あまがえるのぼうけん』原画展

1号館2F 親と子フロア 通路 2021年07月19日(月) - 08月01日(日)
 
『あまがえるのかくれんぼ』に続くシリーズ第2弾がこの春に刊行されました。
3びきのあまがえるたちはいつも遊んでいる草むらから見える「森」に行ってみたいと思い始めます。
未知の世界に飛び込んだ3びきには、ワクワクやドキドキの体験が待っています。
あまがえるの習性や食物連鎖といった自然界の営みがとても美しく 描かれており、みずみずしく表現された草むらやかえるたちも、初夏の季節にぴったりですね。
虫や小動物に興味のあるお子さんはもちろん、ちょっと苦手なお子さんにも楽しく見ていただけるではないかと思います。
 
さあ、3びきのあまがえるの冒険が始まります!
原画ならではの美しさを、ぜひ体験してください。
 
 
 
【プロフィール】
作 / たてのひろし(舘野 鴻)
1968年、神奈川県生まれ。 絵本作家・生物画家。
幼少期より、熊田千佳慕氏に師事。 美しい細密画で多くの人々を魅了している。
2017年、『つちはんみょう』(偕成社)で小学館児童出版文化賞を受賞。 その他の作品に、『しでむし』『がろあむし』(偕成社)、『あまがえるのかくれんぼ』(世界文化社)などがある。
 
絵 / かわしまはるこ
1967年、埼玉県生まれ。生物画家。
2006年より舘野 鴻氏に師事し、昆虫や植物などの観察法や生物画を本格的に学ぶ。
絵本に 『あまがえるのかくれんぼ』(世界文化社)『せみのこえ』(福音館書店)、 挿画に『野鳥が集まる庭をつくろう』『世界の美しき鳥の羽根』( 誠文堂新光社)などがある。
 
  • 日時 7月19日(月) - 8月1日(日)
  • 場所 1号館2F 親と子フロア 通路
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト