【広島 蔦屋書店】私はまず私を大切にする

フェア・展示
1号館1F 広島 蔦屋書店 2018年10月15日(月) - 11月15日(木)

天然素材のものを扱うマアルさんのことを知り、白島のお店を訪れたときのこと。

 

店内は身体を慈しむような商品が並んでいて、とても優しい雰囲気に包まれていました。

そこにいると、とても居心地がよく、私自身がなんだか守られているように思えたのです。不思議ですね。

 

ナプキンについて詳しく教えていただきました。

紙ナプキンの吸収帯に含まれる化学物質のこと。ナプキンと接する部分が化学物質に触れ続けるということの影響、それを思うとすごく怖くなりました。

布ナプキンをあてていると、温かい。そして布ナプキンを使っていると、自分の身体のことが分かってくるのだそうです。身体から排出されるものは当然、身体が取り入れたものを反映していますものね。身体は実に正直なもので、だから、常にメッセージを発しているはずです。

 

それを無視してはいけない、自分の身体の声に真摯に耳を傾けてあげたいと思いました。

そんなことに気付かせてもらったことが、今回のフェアにつながりました。

 

自分の身体と向き合うことから始めたい。身体を労わり、大事にしていきたい。

素材にこだわった心地よいものを身につけませんか?

他でもない、自分自身のために―。

 

 

【お取り扱いブランド】

 

マアル

 

 

体を締め付けず肌に優しい天然素材の肌着や布ナプキンなどを取り揃える。オリジナル商品は、生地だけでなく縫製に使っている糸も全てオーガニックコットン100%。油分と吸水性がバランスよく存在し肌への刺激が少ないので、乾燥肌でお困りの方や肌が弱い方にもおススメ。

 

 

くらしきぬ

 

 

冷えとり靴下やはらぱんをはじめとした、冷えとりにオススメのアイテムを企画販売。冷え対策では、絹と綿の靴下の重ね履きが一般的なのに対し、温かさゆえに絹とウールを薦めている。ウールは吸湿性だけでなく放湿性にも優れ、冷えを防ぎベタつかず、年中快適に使うことができる。

 

>トップページへ

 

  • 期間 10月15日(月) - 11月15日(木)
  • 場所 1号館1F 広島 蔦屋書店

OTHER STORES

他店舗情報