【広島 蔦屋書店】リトルプレス

フェア・展示
2号館1F 広島 蔦屋書店 2019年03月01日(金) - 04月10日(水)
あなたの知らない世界

なつかしの怪奇特集 !! のことではありませんが、あなたの知らない世界と聞くとちょっと知りたくなるあなたにはぜひお知りおきいただきたい。それが小部数で発刊する自主制作の出版物「リトルプレス」です。なんとも気になるタイトルや装丁が目にとまったなら、ぜひ手に取って表紙をめくってください。とにかく好きなものだったり、自由気ままであったり、想いを込めたものだったりと、タイプは違えどこだわりぬいた作品からは作者の熱い想いが伝わってきます。この作品でしか知ること、見ることができないかもしれない内容によくぞここまでと感動し、なにもここまでと笑いましょう。

そうだ!わたしもいつか自分のリトルプレスを作ろう!そのために好きなものを集め、メモをとり、写真を撮ろう!そんな楽しい妄想と共に…あなたの知らない世界へようこそ。

 

広島 蔦屋書店 河賀

 

 

 

誠光社と関西発リトルプレス

 

リトルプレス・ZINE・ミニコミ、呼び名はさまざまですが、要するに個人や会社未満の組織が、既存の流通にたよらず小数発行する出版物のこと。そのあり方が昨今変わりつつあります。

 

DTP(デスクトップパブリッシング)技術が普及し、パソコンさえあれば個人でレイアウトが可能になり、それに応えるように小規模印刷が一般化。一方で既存の出版物の発行部数は減少する一方で、規模や見栄えの面で、リトルプレスなどと呼ばれるインディー出版との差異がなくなりつつあります。

 

むしろ、大規模な版元が大きな売上部数を前提にした「マス」にむけた企画よりも、著者を兼ねた発行人が自分の関心を元に編集したニッチなテーマにこそ面白さを感じる読者も多いはず。

 

今回集めたタイトルはどれも少出版であるからこその面白さと、かつてのいわゆる「ミニコミ」のイメージを刷新する洗練された見栄えのリトルプレスばかりです。どうぞお手にとってそのクオリティをお確かめくださいませ。

 

誠光社 堀部篤史

 

広島 蔦屋書店2号館1Fアートコーナーにて「リトルプレス」フェアを展開中です。壁面に並んだ個性豊かなリトルプレスをぜひ手に取ってご覧ください。また同アートコーナー平台では「誠光社と関西発リトルプレス」として京都は河原町の人気書店「誠光社」刊行書籍と、同書店店主 堀部篤史さん推薦の関西発リトルプレスを展開しています。こちらもまたこだわりの内容や独特の印刷方法等必見です。ぜひこの機会にお立ち寄りください。

 

 

  • 期間 3月1日(金) - 4月10日(水)
  • 場所 2号館1F 広島 蔦屋書店
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト