【広島 蔦屋書店】ちいさいもの

フェア・展示
2号館1F 広島 蔦屋書店 2019年04月19日(金) - 05月27日(月)
その中に物語を見つける

小さきものはみなうつくし

中学校の古典の授業で、出会った言葉だ。

ずっと心に残っていた。

久しぶりに、うつくしきものの段を読み返すと、清少納言がうつくしと記したものを、あの時よりも、もっと身近に感じることができた。

可愛らしいと思う心は、千年前も今も変わらないのだと。

 

ミニチュア小物のように、実物がぎゅっと凝縮された可愛らしさ。

赤ちゃんや子猫のように、幼さゆえ、守ってあげたくなる可愛らしさ。

 

ちいさいものは、ただ、存在することで私達の胸を、そっと甘く、くすぐるのだ。

 

 

今回のフェアでは、思わず手に取り、集めたくなるような、個性豊かな作家、ショップの小さいアイテムを多数揃えました。

その作品に込められた思いや物語を感じて、あなたのお気に入りに、加えていただけますように。

広島 蔦屋書店  西林

 

【お取り扱いブランド】

anca.

 

天然石とヴィンテージパーツを中心に、時を経た魅力的な素材を丁寧に繋ぎ合わせ、

繊細でありながらも存在感のあるアクセサリーを制作しています。

https://www.instagram.com/anca.accessories/?hl=ja

candle Mimoza

 

Mimozaの花言葉は「感謝」「思いやり」「友情」「秘密の愛」など。

他にもたくさん花言葉はありますが、そのどれもが大切な人を想うものばかりです。

想いを形にして届ける、そんなお手伝いができたらとMimozaと名前をつけました。

https://www.instagram.com/candlemimosa/?hl=ja

en

 

世界各国から集めたボタンを使ったアクセサリー

まるで宝石のような美しさです。

是非、皆様のお気に入りを探してみてください。

https://www.instagram.com/ensince2019/

Green thumb

 

普段使いのものにも上質なものを。

素材にこだわり、手に取ると幸せになれるようなそんな作品作りを心掛けています。

皆が持っている安心感よりも、自分しか持っていない優越感を。

https://www.instagram.com/green_thumb_bag/?ref=badge

kanori

 

kanoriのアクセサリーは、着物の生地や帯揚げで作ったくるみボタンにビーズや

スパンコールを縫い付けた和洋折衷な作風を特徴としています。

着物独特の色合わせや質感、組み合わせをお楽しみください。

アクセサリーにはそれぞれ題名があり、その添えられた名や想い、イメージなども

手に取って頂いたときに感じて頂ければ幸いです。

https://www.instagram.com/kanori_000/

pottery ado

 

「渋可愛い」とコンセプトにデザイン。

絵付けや装飾を一点一点丁寧に、楽しんで作陶しています。

日常が楽しくなるような、自由で使い心地の良い器作りを心がけています。

ひとつひとつ手仕事のため、似ていても全てが一点ものとなります。

あなたのお気に入りを見つけてもらえると嬉しいです。

https://www.instagram.com/adoadoppe/?hl=ja

totalitat

 

直輸入したオーガニックコットンファブリック、アップリケ、リボン、ボタンと、オリジナル雑貨のショップです。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/totalitat/

 

>トップページへ

 

 

  • 期間 4月19日(金) - 5月27日(月)
  • 場所 2号館1F 広島 蔦屋書店

STORE LIST

ストアリスト