1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介の商品詳細
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介
  • 【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介

【ポスター&ステッカー付】『here and there(vol.15)』 雑誌 著:林 央子、装丁:尾中 俊介

著者: 林央子

取扱店舗:銀座 蔦屋書店

販売価格 ¥3,000 (税込 ¥3,300

16ポイント獲得
Vポイントの利用手続きをすると獲得できます

商品について日本語


編集者・林央子によって2002年に創刊された『here and there』。 彼女をとりまく個性的・領域横断的な国内外のクリエイターとの交流の時間をとじこめ、 アート、ファッションからライフスタイルまで、ボーダレスな視線であつめた国内外の話題を毎号掲載しています。

2年ぶりとなる今号は、主宰者の林央子がコロナ禍と2年間のイギリス留学を経た感覚から、<帰属意識/belonging/ここにいたい場所/心地よい場所>をテーマに人や場所をつないでいます。

参加アーティストは、アート・出版・園芸など、暮らしの中からつくることに向き合うジョアンナ・タガダ・ホフベック。20年ぶりにRun Collectionを再始動させたスーザン・チャンチオロ。福岡から2021年末に東京・新大久保へ転居した「途中でやめる」の山下陽光。フランス南西部の村で、あらたな空間を得てギャラリーをはじめる『Purple』マガジン創設者のエレン・フライス。山口県、パリ、千葉県などその時々に住まう場所から影響をうけながら作品をつくるアーティスト志村信裕。映画「エル・プラネタ」が日本でも公開されて話題のアマリア・ウルマンなどが参加・紹介されています。

装丁は、デザイナー・尾中俊介(カラマリ・インク)を迎え装いも新たに、A4判を主体とし、 B5判などサイズの異なる紙を束ねた中綴じ製本。更にマーク・ボスウィックによる未発表の写真と詩(直筆のもの)で作られたポスターや、here and thereによる特製ステッカー付です。

商品情報

発売日 2022年7月1日

品番GFSN10559J-2510000236869

製品仕様 表紙を含め108p (内カラー54p)/A4判(A4判を主体とし、 B5判 などサイズの異なる紙を束ねた中綴じ製本)/付録:マーク・ボスウィックの写真と詩によるB4ポスター(4c/1c)とステッカー2枚付(10x3cm)/日英バイリンガル

注意事項

通常、在庫がある商品は1~3日で発送いたします。
在庫がない場合は、在庫状況・納期をご注文後、メールにてご案内いたします。ご了承ください。
商品の返品及び交換は承っておりません。但し、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を承ります。

¥3,000 税込 ¥3,300