1.  > 
  2.  > (著者2名サイン本)水歌通信 著:くどうれいん/東直子の商品詳細
  • (著者2名サイン本)水歌通信 著:くどうれいん/東直子
  • (著者2名サイン本)水歌通信 著:くどうれいん/東直子

(著者2名サイン本)水歌通信 著:くどうれいん/東直子

取扱店舗:梅田 蔦屋書店

販売価格 ¥2,000 (税込 ¥2,200

11ポイント獲得
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

商品情報

発売日 2023 / 11 / 30

品番BUSI9784865283945J

製品仕様

ふたりの歌人がお互いの短歌をもとに紡いだ、新感覚の歌物語。 垂直のガラスを蛸があるいてる雨つよくふる都市のどこかに(東直子) 柳の葉は撫でることしかできなくて小川の街でだれを愛すの(くどうれいん) 結婚を打診されるも、かつての恋人の存在が心にひっかかり、素直に喜べないみつき。 同じ街を浮遊しながら思考する謎の存在・ミメイ。 ひとつの街にふたつの意識が浮かび上がり、淡く交信しながら進む物語。 【著者コメント】 東さんと日常を交信するようにはじめた短歌のやり取りは、次第にわたしの人生を離陸してまったく別の「みつき」の人生になりました。書き終えたいま、雨が降ると、わたしのところへもミメイが来ているような気配がします。(くどうれいん) くどうさんと言葉を空に放って心を分け合っていたら、遠くにいるのにすぐそばにいるような、近づくことのできないところを浮遊しているような、とけあうような心地になりました。えもいわれぬ体験でしたが、その世界の人たちと時々目が合ってドキドキしました。(東直子)


著者:くどうれいん/東直子
出版社:左右社
判型:四六判変形 上製
ページ数:144p

装幀:北野亜弓(calamar)
装画:植松しんこ

注意事項

この商品は「お一人様 1 点まで」の注文でお願いいたします。
通常、在庫がある商品は1~3日で発送いたします。
在庫がない場合は、在庫状況・納期をご注文後、メールにてご案内いたします。ご了承ください。
商品の返品及び交換は承っておりません。但し、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を承ります。

¥2,000 税込 ¥2,200