奥平智之先生 講演会 女性と子供に多い鉄欠乏を理解しよう!~鉄欠乏女子”テケジョ”を救え~

セミナー
1号館2F ラウンジ 2018年 10月21日(日)
『ココロの不調回復 食べてうつぬけ ~鉄欠乏女子”テケジョ”を救え~(主婦の友社)の著者、奥平智之先生の講演会を開催します。
奥平智之先生は、「メンタルヘルスは食事から」をモットーに、食事・栄養療法・漢方治療を重視した精神科診療をおこなっておられ、栄養精神医学(食事・栄養・腸管からアプローチする精神医学)の大切さを啓蒙されておられます。
今回の講演では「女性と子供に多い鉄欠乏を理解しよう!~鉄欠乏女子”テケジョ”を救え~」という演題で、貧血まで至らないために見逃されている女性と子供の鉄欠乏の問題についてお話をしていただきます。
また、今回のイベントでは、予約制の先着5名様限定で、健康診断などの血液検査結果の表を持参いただければ、直接先生による解説とアドバイスを受けられます。ご希望の方は予約時にお問い合わせください。
 
 

 

10:0010:30 血液検査表によるアドバイス(満席)

10:3011:30 講演会

11:3012:00 サイン会

 

10:0010:30 の血液検査表からのアドバイスは

予約時に希望してもらった方で先着5名限りとなります。

対象の方は10:00に来ていただくようになります。

講演会からのご参加の方は、10:30までに来ていただければ大丈夫です。

講演会も予約が必要です。

※血液検査表からのアドバイスは満席となりましたのでご了承ください。

 

【プロフィール】

奥平智之(おくだいらともゆき)

精神科医・漢方医・認知症専門医・産業医・特別支援学校校医

医療法人山口病院 精神科部長 (埼玉県川越市)

日本栄養精神医学研究会 会長

食事栄養療法倶楽部 代表

 

「メンタルヘルスは食事から」をモットーに、食事・栄養療法・漢方治療を重視した精神科診療を行っている。2017年11月『ココロの不調回復 食べてうつぬけ 〜鉄欠乏女子“テケジョ”を救え〜』(主婦の友社)を出版するなど、栄養精神医学(食事・栄養・腸管からアプローチする精神医学)の大切さを啓蒙している。

鉄欠乏の問題は老若男女にあり、鉄はココロと体、美容に大きく影響している。「貧血がない鉄欠乏」による心身の不調は、血液検査をしても、見逃されているのが実情。胎児の中枢神経系の発達などにも鉄が必須であるため、女性の鉄欠乏の問題は更に深刻。鉄欠乏女子を“テケジョ”、鉄欠乏子供を”テケコ“と名付け、注意喚起をしている。

 

ホームページ  https://www.dr-okudaira.com
FB投稿まとめブログ  http://mhealth.jugem.jp
 
  • 日時 2018年10月21日(日)
    10:00 - 12:00
  • 場所 1号館2F ラウンジ
  • 参加費 無料
  • 定員 30名
  • 申込 WEB、店頭もしくはお電話(082-501-5000)

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

  • お申込み手順1

    以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

  • お申込み手順2

    内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

  • お申込み手順3

    予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。

スマートフォンの方はこちら

OTHER STORES

他店舗情報