1.  > 
  2.  > 
  3.  > 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也の商品詳細
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也
  • 今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也

今日は誰にも愛されたかった 谷川俊太郎、岡野大嗣、木下龍也

著者: ナナロク社

取扱店舗:京都岡崎 蔦屋書店

販売価格 ¥1,200 (税込 ¥1,320

6ポイント獲得
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

商品について


国民的詩人と注目の歌人2人による「連詩」と、師弟のようなクラスメートのような3人の「お話」を収録しました。今まであまり詩集や歌集を手にしたことのない方にも楽しんで読んでいただける一冊です。

【本書について】
この本は詩と短歌による連詩と、詩人と歌人のお話を記録した一冊です。
「連詩」は、春のマンションの一室から始まる36篇を4か月かけて共作。
「お話」は、その36篇ひとつひとつを本人たちがどのような心境で書いたかを語りあういわば創作の「感想戦」。
読みあいと読み違い、お互いへの評などなど、感情と技術、笑いとスリルが交わります。

【連詩とは】
詩人同士が、詩を順々に読みあいひとつの作品を合作する創作の形式です。
今回は、詩人と歌人が紡ぐ、詩と短歌による「連詩」。
歌人側は2人が交代しながら受け、具体的には、次の順で行いました。

岡野大嗣(歌人)→谷川俊太郎(詩人)→木下龍也(歌人)→谷川俊太郎 →岡野大嗣 →谷川俊太郎 →木下龍也 →谷川俊太郎 →岡野大嗣……と、これを36番目までつづけ、ひとつの連詩としての作品をつくります。

商品情報

発売日 2021年10月1日

品番9784904292914

製品仕様 仕様:144ページ、B6変型
   装丁:寄藤文平

注意事項

お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
通常、在庫がある商品は1~3日で発送いたします。
在庫がない場合は、在庫状況・納期をご注文後、メールにてご案内いたします。ご了承ください。
商品の返品及び交換は承っておりません。但し、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を承ります。

¥1,200 税込 ¥1,320